DIY・・・気まま生活

2月17日の散歩

b0403996_05103793.jpg
この日は23℃。
南からの暖かい空気で暑かった;;;

家を出てすぐの所で出会ったクジャクチョウさん。^^

綺麗な色だね〜。




b0403996_05104566.jpg
※Umbilicus rupestris(El ombligo de Venus)

私の好きな植物。
いろんなお家の岩壁からひょっこり生えていて可愛らしい。

葉っぱをすり潰して怪我したところに貼付すると、殺菌して痛みをとるんだって。
まだやったことないけどね。




b0403996_05105294.jpg
151.png
ホシハジロさんの黒目が縦になるところ初めて見た・・・。







b0403996_05110136.jpg
良い香り〜♪
この日は湿度が高かったので、ユーカリの香りが充満してたよ。


b0403996_05111252.jpg
水面は既に夏色♪




b0403996_05112106.jpg
掘った跡をよく見つけるけど、もぐらさんの姿を一度も見たことがないよ。

一度ぐらい見てみたいけど、いつ見れるのかな〜。



b0403996_05113318.jpg



b0403996_05114237.jpg
トホのお花が増えてきた。

3〜4月頃になると辺り一面黄色に染まって綺麗なんだよね〜。^^






b0403996_05114803.jpg
帰り道、ふと左を見たら80cmぐらいの所に子供のノビタキさんがいてビックリ。
親指ぐらいしかなかった。
目が合って、向うもビックリした顔。
お互いに数秒固まっていたよ。
まさかこんなに近くにいると思わなかったからね。笑

そ〜っとカメラをカバーから出して、レンズをズームにした時逃げられちゃった。
どの鳥さん達もズームにする音に敏感。

これは3mぐらい離れてしまった時に撮ったもの。




b0403996_05115543.jpg


b0403996_05120080.jpg
友達のロバさん。
この日は挨拶だけで切り上げたよ。


1万6028歩。








# by Monuca | 2019-02-18 05:48 | ☆ふだんのこと | Comments(2)

θ波

b0403996_19000316.jpg
θ波は4〜8HZで、禅や瞑想時の状態だったり、まどろんでいる状態の時に出るものということを知った。
動画でθ波の音を聞いてみたらビックリ。

いつも内なる目で画像を見る時に聴く音とそっくりだった。
後頭部の方からその音は流れ、頭いっぱいに響くようになる。
頭の中に鳴り響くものは、θ波の音だったというのを知りまた一つ謎が解けた♪

それに毎回クリアな時間帯に起こる事が多い。
先日の”調和をはかること”というメッセージはその時もらったもの。
言葉で聞かされるのではなく、心から湧いてくる感情でメッセージが来る。
このような時間に画像を見せられるから、ほとんど忘れちゃう事が多いけどね。笑


普段はサードアイの圧により、誰から感情が来ているのか、もう一度治療方法を確認しなければならない時や、身体に必要な物をお知らせしてくれる。

一方、真空部分からくる他次元エネルギー体達のサードアイは、人を操作するために働く。


それで先日、政木さんのお話しを楽しく聞いていた時に違和感を覚えた事があったので、もう少し詳しくしるため政木さんの本の内容を載せたウェブサイトに入り、一つずつ読んでみた。


とても素晴らしい哲学を持った方だと関心した。
ただ一つ、残念な事に政木さんの純粋な気持ちを利用して、他次元のエネルギーが動いていたこと。

政木さんは、それにすっかり騙されてしまって別の”神”という存在を信じてしまっていたこと。
真空部分からやってくる他次元の存在達と光を混同してしまっていること。
人々に憑いているエネルギーは視えても、自分に憑いているものはなかなか見えづらいからね。

光の欠如(真空部分)から来るエネルギー体達は、そうやってブロックやインプラント、ベールを被せ見えなくして人々を惑わせる。

他次元の者達が、エゴエネルギーを広めるために工学博士として優秀だった人を利用して、見返りに仏像や真珠を与えたというものに過ぎない。
不思議な出来事をまわりに見せることによって、人々は憧れを持つようになり”神”という存在を信じてエゴエネルギーが広がっていく。
人々を奴隷として働かせるために、目覚めないようにしたトリックだということ。

あと政木さんの講演内容で気が付いたのは、光では無い部分と混同してしまっているカルマのお話し。

人間はみんな自分でその場所に生まれるということ決めて降りて来ると述べているけど、それはカルマの概念に当てはめたもので実際には違う。

何故、そのように言えるのかといえば、私は一つ前の前世の記憶を保ったまま、重いエネルギーの土地に繋がれてしまっただけだから。
過去の人生で付けられてしまったブロックやインプラントによって引き寄せられたもの。
本当は白い壁の家で小さなお庭のある、とてもやさしそうな二人の元へ生まれる予定だったけど、別のところに引っ張られてしまったこと。
だから私自身それにとても驚いて、お腹の中でも必死に耐えていた。

もちろん”生まれる”というのは自身で決めてきたことだけどね。
どこに生まれるというのは、自分で決めて降りて来られる者もいれば、そうでない者もいる。
見えないエネルギー体達に操作されて、光の存在を苦しませるために重いエネルギーに繋がれる場合が多かった。

他にもそういう事例を私はたくさん見てきている。
霊能者やヒーラーという存在を通して、”魂を降ろす”という行為自体が光からは来ないもの。
それらはすべて、後ろに憑いている者達が操作してやっている行為だと認識している。

私の場合、ところどころ自分の強い意思で人生に方向転換を与え、一緒に居るべき人と出会い今がある。

以前にも書きましたが、光にはカルマという概念は存在しません。
光にはリーダーや階級は存在せず、法・罰則・審査等の判断は、すべて光ではないものからやって来ます。
私達を罰しようとするカルマの概念は、光の教えからは来ないことを意味します。



光は物を与えたり、人間の語を話したりという行為は絶対にしません。

光は創造して愛情を与えるのみです。




# by Monuca | 2019-02-17 20:15 | ☆自身への気付き | Comments(7)
b0403996_08345174.jpg
金曜日、映画に行ったらポスター貰えた♪
こういう闘いものは私の趣味じゃないけど付き合いで・・・。


内容は、今の社会システムと特に変わらず・・・
ただ景色だけが変わった感じだなと思って観ていた。


今朝の出来事。
ダークエネルギーと細胞膜って、似たような働きだな〜と思って調べていたら何故か出てきたもの。
故”政木 和三さんのお話しでした。


視点が変わると、検索にかかるものまで変わるのは面白い。笑


こんな発明家さんが居たなんて知らなかった;;;
殆どの特許を手放してしまった方なんですね。
人のために何でも分かち合うなんて素晴らしい。
自動ドアや、炊飯器発明したなんて!!
・・・すごいとしか言いようがない。
この方の哲学や体験を聞くと、自分の体験と相似しているところが多々あって驚いた。
前世の記憶がある所もそうだし。

話しを聞いていて笑ったのは、スプーン曲げが流行した時のお話し。
あ〜昔流行ったな〜なんて懐かしくなったよ。
この方がスプーンを投げると、溶解して真っ二つになる現象が何度か起きたんだって。
それがキッカケでスピリチュアルに目覚めたとの事。

私もそんな事あった、あった〜なんて共感した。
110.png
当時、ユリ・ゲラーがパワーを送りますと言って、その力をテレビの前で見ている皆さんにも送りますから一斉に曲げてみましょうなんてやってたよね。
その時、家にはお客さんを含めて6人居たんだけど、みんなスプーンを持って待機。笑
結果・・・曲がったのは私だけ。
曲がったというより、グルッと一周ねじれた。
指でこすってた部分はすごく熱かったよ。

単純に信じてたからだね。
本当にパワーが送られてくると思ってたから。


私の捻れたスプーンを見てみんな驚いてた。
他の人はみんな大人だったから、どこかしら疑っている部分があって曲がらなかったのかな〜と今になって思う。

ピアノを習ってないのに弾けた話とかも面白い。
私自体、前世でやっていたことは感覚的に残っていて、見ただけで簡単に出来てしまうことが度々あるから、そういった所も似ていると思った。

政木さんも前世の記憶があるようで、最後まで楽しくお話しを聞くことが出来たよ。

いろいろと、シータ波が関係しているというのを初めて知れて良かった。
自分が体験してきたことの謎が溶けてスッキリ。

同時に3つの事が出来るっていうお話しにも共感した。
私も昔から1つだけの事をやっているとすごく飽きちゃうから、何かしら3つぐらいやっている事が多い。
まわりからよく言われたのが、何でそんなに人生急いでるの・・・だって。
これはどこの職場でも言われたよ。
自分でもせっかちだと思う。
結局、何でも早く処理しちゃうから、お給料を見るとすごく損しているんだけどね。

『あんなに真面目にやって、ちょっとぐらい手を抜けばいいのにバカ人だね〜』なんて遠くから陰口が聞こえてきたこともあったけど。
だけど一度止めると、全くやりたくなくなるぐらいに飽きちゃうから、手が止めれなかった。
完全なるロボット。笑

私の場合は、何の肩書もなければ発明した物もない。
動画を見て、政木さんと類似点は色々あるのに・・・
あ〜、自分は何十年も何やってたんだ〜と思う反面、目立つことが好きじゃないから何でも中間にいるようにしていた自分が悪いよね。
勉強も、仕事も目立たないように・・・
会社内で派閥があっても、いつの間にか中間地点にいる事が多かった。
どちらからも愚痴を聞くような感じで・・・疲れる事が多かったよ。

とにかく何でも空気のようで居たかった。

小さい頃からの洗脳ってすごいね。
小学校上がる前から、『お前は頭がおかしい、変人、バカだ』と言われ続けていたから、何にも出来ない子として育てられていたのもあるかもしれない。
編み物もトラウマがあって、ずっとやってなかったし。
小学生の頃、あなたには教えられないと先生から言われた言葉にすごく傷ついて、他の子達は色々作ってたのに、私は1年間でマフラーの一つも作り上げる事ができなかった。

今思うと、何であんなに出来なかったの?と不思議なくらい。
毎日のように言われてたから、絶対に暗示をかけられてたよ!
106.png

今は何でも作れるようになって、子供時代のブロックは取れている。

年齢なんて関係なく、いくらでも可能性があることを知ったから。



今回、政木さんのお話しを聞いたら、力学は根本的な部分だから他はやる必要がないというお話しが出てきた。
あ〜そうなのかと思って、力学も見てみることにしたよ。
これも全く興味のなかったものだけどね。

今は自信が持てたので、何をやっても楽しい。^^





※追記
もし、リンク先のビデオを見る方は、そのままの情報を鵜呑みにしないでください。
すべて自身の直感で情報を取り入れてくださいね。^^

私は(力学とシータ波)というメッセージだけを受け取っただけです。





# by Monuca | 2019-02-16 10:20 | ☆自身への気付き | Comments(5)

2月14日

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

# by Monuca | 2019-02-15 05:21 | ☆ふだんのこと

2月14日の散歩

b0403996_04002543.jpg
こういうのを見ると春だね〜。^^
気温がグンと上がってこの日は21℃。

暖かくて心地よかった。








b0403996_04003347.jpg





b0403996_04003940.jpg




b0403996_04004741.jpg
どこかの学校の遠足で、ちびっ子達が多かったよ。




b0403996_04005573.jpg
トカゲさん達もいっぱい見かけるようになった。




b0403996_04010367.jpg



b0403996_04011142.jpg


b0403996_04011758.jpg
クローバーが固まってたから、可愛らしく感じて一人でニヤニヤ。
115.png





b0403996_04012461.jpg



b0403996_04013513.jpg


b0403996_04014110.jpg
1万8295歩。





# by Monuca | 2019-02-15 04:09 | ☆ふだんのこと | Comments(0)

作りたいもの盛り沢山。 ちょっとずつ形にしていく日常の記録。


by Monuca