人気ブログランキング |

DIY・・・気まま生活

b0403996_22355970.jpg
最近、フライパンでパンを焼く事に凝っている。
バジル入りのオリーブオイルを薄くフライパンに塗り、サワー種の生地を薄く伸ばして弱火で20分。
火を止めた後、ひっくり返して余熱で焼いて完成。
弱火でも膨らんでくるから面白いもんだね。


ナンのようにちぎって食べるも良し。
以前載せたように、PIZZAにしてみたり。
更に小さく一口サイズに切って、その上にGuacamoleやレタス・薄切り玉ねぎ・オリーブ等を乗せて食べても美味しい。^^


b0403996_22361078.jpg
今回はサワー種の生地の中に、隠し味でピーナツペーストを入れてみた。
これは以前から他の料理でやっている事だけど、パン生地に入れるのは初めて。

20代の時、友達のお父さんから本格麻婆豆腐の作り方を教えてもらったことがある。
その昔、横浜中華街でシェフとして働いていた事があって、隠し味でピーナツペーストを入れていたと教えてくれたから。
一時期、本格麻婆豆腐にハマってそればかり作っていた。笑


調べてみたら中華料理では花生醤と書くんだね。
当時はピーナツバターとしか教わらなかったので知らなかった;;;

ピーナツペーストは、カレーに入れても風味が良くなる。
但し、入れすぎるとピーナツの味が強く出てしまうので、大さじ1杯スレスレの感じで入れる。
どの料理でもその分量が一番バランス的にいい。

パン生地に混ぜて焼くと、香ばしい匂いがしてまろやかな味になった。^^


# by Monuca | 2019-06-27 02:35 | ☆サワー種 | Comments(0)

6月17日 畑の様子

b0403996_04204133.jpg

久しぶりに畑を見に行ったらこんな風になってた。

花咲放題。
何のお花だろう?
ここに咲くということは、マメ科のお花なのかな?


友達は、私がラベンダーを植えたのかと思っていたんだって。笑

ここの場所にだけいっぱい生えていたからね。

ラディッシュの種をすべて回収して、周りに伸び放題の草を切って土に埋めて来た。

本来ならば、このまま放置したいところなんだけど。
場所を借りている身なので、とりあえず綺麗にしておかないとね。

夏は何も撒かない。
今年は休憩〜。



b0403996_04205112.jpg
※Arion vulgaris

曇り空だったのもあって、ナメクジさんがいっぱい居たよ。
10cm程。

山の方に行けば、15cmぐらいのものがうじゃうじゃいる。
昔、一度見たナメクジさんは、赤と黒の模様をしていてとても綺麗だった。


b0403996_04210128.jpg
横から見ると、こんな風に穴が開いている部分がある。
山の方で見たものは、この穴の部分が赤と黒渦巻状になっていて、あまりにも綺麗な模様だったので見入ってしまった程。

今回の子は普通。
116.png

オレンジの子も居てすごく綺麗なんだよね〜。

昆虫・他のナメクジ・腐肉等も食べる肉食系。
畑や庭園を荒らすので、人間からしてみたら嫌われ者。
だけど私は好き。
もちろん畑で見かけても放置している。

b0403996_04211015.jpg
一番大きかったラディッシュを切ってみたら、こんな風に空洞だった。
さっきのナメクジさんの家だったりして。笑


b0403996_04212197.jpg

トケイソウが満開だった。
カラフルなフラクタルでいつも見入ってしまう。


b0403996_04213059.jpg

デコレーションケーキみたいだね。
102.png


b0403996_04221713.jpg
デート中162.png


b0403996_04215782.jpg
b0403996_04220820.jpg

b0403996_04231621.jpg
b0403996_04232626.jpg
尻尾のところに脱皮した跡がある。




b0403996_04233547.jpg
ここ最近見かけるお花。
今の時期がピークかな。

先月は黄色いお花が多かったけど、ピンクもいっぱい見られるようになってきた。


1万6415歩。



# by Monuca | 2019-06-18 06:01 | ☆畑 | Comments(4)

The Faceless

b0403996_07183477.jpg

磁石を使った協力型ゲーム。

プレイ人数:2〜4人
プレイ時間:30-45分

協力しあって、友達の思い出を取り戻していくもの。
8つのコイン(思い出)を取り戻したらゴール。

戦いゲームじゃないからイライラしないよ♪
b0403996_07244424.jpg

これがそれぞれの思い出。
プレイ中に思い出を取り戻したら、上の絵のパワーを使うことが出来る。


b0403996_07260377.jpg
筒から箱を取り出したところ。

外の筒は意味ないんじゃない?って思ったけど、外の箱というか筒の方に蛍光のステッカーを貼ると光る仕組み。


b0403996_07282435.jpg
箱の中にまでイラストが描かれているのが可愛い。^^


b0403996_07303732.jpg
それぞれの言語でルールブックが6枚入っている。
紙の無駄遣いで勿体無いな〜と思った。
インターネットから翻訳したものを落としてくればいいだけなのにね。

これだけで結構な重さになるよ。


b0403996_07341478.jpg
ビリーゴートとフェイスレスのフィギュアの中に磁石を入れる。

磁石を入れることによって、プレイヤーが駒を進める時に色んな方向にコンパスの針が動く。

その針の方向にしか進めないから、4つのフィギュアの置き場所が重要になってくる。


b0403996_07374331.jpg
子供達はいろんなパワーを持っているけど、私はパワーよりも絵で選んでしまった。
Tommyちゃんが、なんとなく自分の顔に似ていたから。笑

コンパスがプレイヤーになる。
赤い針が指した方向にしか進めない。

まずはボードの上にトークンを自由に置いてプレイしてみた。

b0403996_07393684.jpg
思い出全部を取り戻した所。

好きな場所にトークンを置くと、プレイ時間が短くなる。


次は、ルールブックに書かれているとおりのステージでやってみた。

b0403996_07442219.jpg

今度は、ポータルと目のトークンを置いた
思い出の他に、2つの目も取らなければならない。


b0403996_07465576.jpg
使うパワーも決められている。

Casparは、自分がプレイする時に思い出を一つ動かす事が出来る。
Lilyは、自分のカードを仲間のカードと交換する出来る。



b0403996_07514370.jpg
目のトークンは印刷ミスで表裏に同じ絵が描かれている。
本当ならば片方は目を瞑っている絵なんだって。
後から修正シールが送られてくるらしい。


b0403996_07530176.jpg
このステージでも簡単に思い出を取り戻すことが出来たよ。
ルールブックの通りに初期設定したら、プレイ時間も箱に書かれたとおりの時間内で楽しめた。


b0403996_07555408.jpg
これは他のステージ。

今度はうさぎさんと三角形の口が増えたよ。

三角形の口は、青いカードを引いた時に時計回りに動かさなければならないから踏んだ時に方向が変わる。

うさぎさんの場合は、赤いカードを引いた時にうさぎさんの行動を決める特別なカードを引いて動かさなければならない。
これがとても厄介で行き先を塞ぐ。


b0403996_07581564.jpg
このステージでも使えるパワーが決まっていて、私はMatt君を選んだ。
自分がプレイする時に、2枚のカードを使うことが出来るので便利だった。

b0403996_07592404.jpg
いろんなルールが増えた事により、うさぎさんに追い詰められたよ。
3つの思い出を残したままゲーム終了となった。


これも慣れてくれば面白いのかもしれないけど、一番好きなのはやっぱりHABITATSかな〜。



私は右脳派で、感覚だけで置いていくから負けてばかりだけどね♪
123.png




# by Monuca | 2019-06-13 08:28 | ☆ゲーム | Comments(0)
b0403996_18451656.jpg




一生に一度やってみたいもの・・・昔ながらのジグソーパズル。
ただのパズルではない。

世界最大52110ピース。

こんなのが作れる家に住めればいいんだけどね。

・・・無理だと思うけど。笑


実際に作っている人の画像見ると、部屋がパズルで埋まっている。

我が家で邪魔にならず作れるのは、せいぜい5000ピースまでかな。
なので夢の夢の夢・・・。


b0403996_18514732.jpg
不足の無いようにブロック毎に詰められているみたいだけど、実際目の前にしたら崩すのが勿体無いと思ってしまうかも。



b0403996_19003469.jpg

今はこんなのが売られているんだね。
こういうの見ると、普通に絵の付いたパズルを裏側にして楽しめばいいじゃんなんて思っちゃう。笑


子供の時からパズルが好きで作っていたけど、荷物がふえちゃって大変だった。

最大3000ピースまでしか作ったことが無い。
3000ピースのパズルは、ちょうどセミダブルベッドの上にピッタリ作れるから良かった。
部屋が狭かったから、それ以上は作れなかったよ。

3000ピース2枚
2000ピース2枚
1000ピース5枚
・・・という感じで、部屋の四方に飾っていて、それ以上は飾れないから後は友人や親戚にあげたりしていた。
だったら完成した後にまた崩して箱に入れたらいいと思うよね。

私の性格上、一度作ったものは既に飽きてしまうから出来ない。
なので糊付けして飾る派。

そんな思い出のジグソーパズルも、移住する時にすべて処分することになった。
服なんかはゴミ袋で30袋程出たよ・・・。
写真で5袋。
間違えて小学校の時のアルバム捨てちゃったし;;;
後は結婚祝いに親戚に貰った琥珀のペンダントとか・・・それも間違えて捨てちゃったみたい。
本当は捨てたくなかったけど。
1ヶ月半の間に車を処分したり保険の手続きや仕事の引き継ぎ等諸々忙しく、貰ってくれる人を探している場合じゃなかった。

こんな事があったので、今はなるべく荷物を持ちたくないという気持ちの方が大きい。
だからPCでパズルゲームをするぐらいになってしまった。

52110ピースって、どれぐらい時間がかかるんだろうか。
パズル好きの私でも半年はかかるのか・・・それとも今までの作った時間を考えれば、1ヶ月半程で出来上がるのか。
とても興味がある。







b0403996_20180636.jpg
昨日は畑から種を取ってきた。
2週間たってもまだ青かったよ。
来週あたり、全部刈って綺麗にしないと・・・


そういえば、昨日の13時20分頃から大地の音が大きくなって夜中までずっとなり続いていた。
その大地音が大きく鳴り始めて30分後ぐらいにパプアニューギニアでM7.7の地震があったことを夜知ったよ。

今日も先程から大きく鳴り出している。
午前中は音が小さかったけどね。

2011年から地球が生き返って活発だから、今までなかったところも地震が来るので自分は大丈夫だとは思わず、常に意識して準備しておいたほうがいいね。




# by Monuca | 2019-05-15 20:41 | ☆気になるもの | Comments(4)
b0403996_01000112.jpg
昔から好きなパズルゲーム。

クリックだけで進めるのが好き。^^

Samorostというゲームで、1.2.3とシリーズがある。
16年前はFlashゲームしかなくて、セーブ出来ないから大変だった。
PCを付けたまま仕事に出掛けたりして。
帰ってみると、CPUが熱を持って落ちてて残念な状態になってたり。笑




イラストも綺麗だし、ゲーム内容も面白い。
クリックだけなのにそこそこ頭を使う。




b0403996_01130411.jpg
先月やっていたのがこのゲーム。

Machinarium(マシナリウム)

Samorostと製作者は同じ。
日本のAmazonでも、アプリストアの所で販売されているから楽しめるよ♪

(ゲームの紹介ばかりで、アフィリエイト見たくなっちゃってるけどただのリンクです。笑)






私の場合どうしても解けない所があり、1度だけヒントを見ちゃった;;;
やった人にしかわからないけど、車椅子に座っているおじいさんロボットから鍵をもらうところで手こずった。

最初から見ようと思えばヒントはあるけど、インベーダーゲームをクリアしないと見れないようになっている。






b0403996_01321639.jpg

これはある一軒家に住むおばあさんが落とした毛糸が感情を持ち、おばあさんの家族の歴史を知るために旅に出る話。
糸が繋がっているので、協力しながらでないと進めない。




このゲームも、画像が綺麗で見入ってしまう。




b0403996_02005317.jpg
これはGrisというゲーム。

ふんわりとした画風が好き。


心に深い傷を負った女の子が、いろんな視点から自分の精神世界を見て声を取り戻して復活するゲーム。
パズルを楽しむというよりは、音楽やイラストを楽しむものだね。
後半で女の子が声を出せるようになるので、声の周波数で花を咲かせたり出来るから妖精さんみたいに可愛い♪




最後に・・・・

b0403996_02222512.jpg
これも、Samorostと同じく16年前に夢中になっていたFlashゲーム。

Chasmというもの。
カモノハシさんが水の供給を復活させるために働くよ♪



もうこの時代は消えちゃうのかあ〜としんみりする。

Adobe Flashが2020年で終了するし。


ゲームを並べただけでも時代を感じるね。笑


ゲームの話からズレるけど、ブログが流行する前に無料のFlashゲームがすごく流行っていた時期があった。
それ以外にも、無料で出来るオンラインゲームが沢山あったけど、今はちょっとでも良いサービスを受けたければ何でも課金するよね。
本当に何でも生きにくい世の中になった。


当時はある程度PCに詳しい人達ばかりが集っていたから、それなりに節度を守って利用していた部分があったので和気あいあいとしていたけど、ブログが流行りだしてからボタン一つで作成出来るというのもあって、情報ダダ漏れしている人多いよね。

特に現在はスマホの操作もわかってなくて使っている人も多い。
何でもOKで進んで行って、余計なスパムをいっぱい取り込んでしまったり。
身内の近況を見たり聞いたりしていると本当に思う。

そんなんだから、オレオレ詐欺が増えるんだよって。

以前、ブログで知り合った人が、あまりにも家族の個人情報を載せてひどい状態だったので、危ないと思って教えたら逆に不審者扱いされちゃったし。笑
それだけみんな平和ボケしている。

もっと噛み砕いて説明すると、普段利用している公共の場を思い出して見るといい。
日本の場合だと今はマイナンバーかな?
身分証明を提示する時に、まだ免許証が主流ならばそれを見れば簡単に分かること。
役所でも、謄本や住民票を取得する時に必ず書くものあるよね。
それが生年月日。
銀行も同じ。
すべてがこれで管理されている。

一番危ないのは、今日は○歳の誕生日でした〜なんて載せているブログ。
誕生日でした〜ぐらいならまだいいかもしれないけど、何歳かまで書いたら確実に危険度が増す。
みんながやっているから自分も・・・って思っているのは大間違い。
カード情報を抜き取られたりと、いろんな事が予想される。
そういうデータを集める会社が、多く存在しているわけなんだから。

私もそれなりに写真をいっぱい載せて情報は多く漏らしているわけだけど、確信的な部分は守っているつもり。


SNSなんて、元々人の情報を抜き取るために出来ているようなものだからね。
ある程度情報が漏れてしまうのは、それを承知で使っているわけだから仕方ないけど、そういうビジネスをやっている人達に情報を取られたくないだけ。


いつかSNSをやっている人達から抜き取った情報で、AIロボットが作られるかもしれない。
そう考えたら、既に遺伝子組み換えのクローンなんて必要ないよね。

自分と瓜二つのAIロボットに犯罪されて、罪をなすりつけられる日が来るかもしれない・・・なんちゃって。105.png



# by Monuca | 2019-05-14 04:28 | ☆ゲーム | Comments(2)

作りたいもの盛り沢山。 ちょっとずつ形にしていく日常の記録。


by Monuca